ガジェット

Amazon FireHD8(第7世代)の私的備忘録その1

2017年9月15日

かたい

生活 言葉

2021/11/7

コチコチに「かたい」はどの字が正解?「固・堅・硬」の違い

頭がコチコチにかたいは、「固」 コチコチにかたまった土は、「堅」 冷凍でコチコチにかたくなった肉は、「硬」 「かたい」の使い方の違い。 表や一覧にしてまとめてみました。 パッと見てやって下さい。

ReadMore

ピンキリ

言葉

2019/10/7

「ピン」と「キリ」は上下も意味も「ピンキリ」なのです

ピンキリの「ピン」とは。 ピンキリの「キリ」とは。 どっちが上でどっちが下か。 ピンからキリまでとは、 どういう意味か。 時代によって変わってしまった、 ピンキリの上下を由来を含めて、 解説します。

ReadMore

投函

生活 言葉

2019/10/6

郵便物を投函?ポストに投函?意味と行動・3つの「どっち」

ポストと投函にまつわる表現の違い。 利用の仕方についての違いを紹介します。 ・「どっち」が正しい投函の表現か。 ・郵便局かポストか「どっち」が早いのか。 ・2口ポストの「どっち」に投函するのか。 3つの「どっち」に答えようと思います。

ReadMore

森林

言葉

2019/10/3

「山,森,林」の違い「木,樹」の使い分けは「生え方」が大事!

「林」も「森」も辞書では、 「木々が生い茂っている場所」、 「樹木が群がり生えている場所」とあります。 (当たり前ですが)どの辞書にも同じような説明があり、 違いがみえてきません。 日本の「山」には、木が生えています。 これは、世界では珍しいことです。 「日本の山」とは、「日本の森」と言い換えても 良いくらい、山が森になっています。 山と森と林。 どう区別するのか、意味や違い。 語源などをみていきましょう。

ReadMore

山岳峰

言葉

2019/10/2

「山・岳・峰」の違い~〇〇山と〇〇岳はどっちが高い?

「山・岳・峰」の違いは何か。 はっきりした定義や基準はないのですが、 一定の基準や違いがあります。 〇〇山と〇〇岳の違い。 山の数え方。 漢字の成り立ちからも 「山、岳、峰」の違いがわかります。 一緒にみていきましょう。

ReadMore

パラレル

言葉

2019/10/1

「並行・平行・併行・平衡」の違いと意味を比べてみました

あなたと私の意見は、 「へいこう-線」をたどったままだ。 体育祭と文化祭の準備を「へいこう」して行う。 パラレルワールドとは「へいこう-世界」のことだ。 「へいこう」は、平行、並行、併行。 それとも、平衡のどれなのか。 読んでもらえば、すぐにわかります。 一緒にみていきましょう。

ReadMore

六曜

Culture 言葉

2021/11/16

「六曜」暦の読み方とそれぞれの意味~吉凶判断まで

「大安」「友引」「先勝」・・・。 私たちの生活の中にしっかりと、 息づく昔ながらの暦(こよみ)。 普通のカレンダーにのるくらい、 一般的な吉凶判断。 あるいは、占い? この「六曜(ろくよう)」というもの。 人びとが意識するようになったのは、 実は最近のこと。 新しいものだったりします。 「六曜」とはどんなものか。 一緒にみていきましょう。

ReadMore

言葉

2021/11/13

「習得・修得・取得」の意味と違いは分解するとすぐわかる!

例文 次の例文で用いる語句は、 「習得・修得・取得」のいずれかである。 ◯に入るそれぞれの語はなに? 運転技術を◯得して、 仮免試験の知識を◯得。 晴れて、運転免許を◯得できた。 答えは、まとめに記します。 読んでもらえば、すぐにわかるよ!

ReadMore

初めてのAndroidタブレット。
目的は、自炊した本や漫画を読むこと。
ipadと違い記録メディアで大量のデータを出し入れして管理するには最適だと思い購入しました。
それと・・・、他には特にないです。
Prime VideoはTVで観るし、Prime MusicはスマホやiPadで聴くので使いません。
だけど使用してみて、困ったことや調べてみたことがたくさん出てきました。
備忘録として書いておくことにします。

ケース・カバーを選ぶ際には注意が必要

いきなり、カバーの型を間違って買うという失態。
同じFireHD8でも世代の違いがあります
ピッタリと本体はケースに収まりはするのですが第6世代と第7世代とでは、イヤホンジャックやスピーカーの位置が違います。
お間違いなきようお気をつけて下さい。

間違ってしまった場合。
自分で開けちゃいましょう。
ペンでおおよその場所にマークをつけてから、キリなど尖ったものでぐりぐりと。
プラッチック製などの固いものは難しいですが、布製などのソフトカバーは厚手の紙に貼り合わせて作られていることが多いです。しまったと諦めないで挑戦してみてもいいかもです。
[su_row]
[su_column size="1/2"]
fireHD,casecover
[/su_column]
[su_column size="1/2"]
FireHD,casecover
[/su_column]
[/su_row]

買ったら最初にする広告オフ三連発

キャンペーン情報の非表示

初期状態ですと、下のようなキャンペーン広告がロック画面に表示されます。

ロック画面,キャンペーン広告

広告を非表示にしても誰も怒りません(^o^) 消してしまいましょう。
ホーム画面の設定(ギアみたいなアイコン)をタップします。「設定」>「アプリとゲーム」>「Amazonアプリケーションの設定」>「キャンペーン情報」>「端末を電源オフの状態またはスリープ状態から起動した時ロック画面にキャンペーン情報を表示する」とオフに。

オレンジからグレーにボタンの色が変わります。

[wc_row]

[wc_column size="one-half" position="first"]

[/wc_column]

[wc_column size="one-half" position="last"]

キャンペーン情報

[/wc_column]

[/wc_row]

[wc_row]

[wc_column size="one-half" position="first"]

キャンペーン情報の設定

[/wc_column]

[wc_column size="one-half" position="last"]

キャンペーン情報を非表示

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

 

アプリの使用状況データを収集

「ダウンロードしたアプリの使用頻度と使用時間の情報収集をアプリストアに許可する」とあります。気になる方はオフにしておきましょう。

広告ID

広告の管理とあります。タップして入ると、「アプリが広告IDを使用してプロフィールを作成したり行動行動ターゲティング広告を表示することを許可する」とあります。許可しない場合は、オフにしてから2段目の広告ID枠にあるリセットボタンを押しておきましょう。

広告ID

AmazonFireHDのスクリー・キャプチャのやり方

AmazonFireHDの画面キャプチャの方法は、2つのボタンの同時押しで可能です。
本体上部にある、スリープ・ボタンボリューム・ボタンのダウンの方を同時に押します。
ちょっと、長めに押すことがコツです。

FireHD,スクリーンキャプチャ

保存される場所はアプリのカメラを起動して画面右下の四角いボタンを押すと「写真」という項目の中にあります。写真のアップロードをどこにするか、カメラアプリを初めて起動すると聞いてきます。後で設定できるので、自動アップロードをオフにしておいたほうが良いかもです。撮った写真をどこのクラウドや保存先にするか決めた後からで良いと思います。
デザリングを使用する際は、自動アップロードで余計な通信量が発生するので注意が必要です。
「設定」>「アプリとゲーム」>「Amazon アプリケーションの設定」>「Prime Photos」>「写真の設定」>「アップロード」の中の上から2つの項目、写真とビデオのタブをオフにすることをおすすめします。

PCに接続した場合の保存場所は、「PCフォルダ」>「Fire」>「内部ストレージ」>「Pictures」の中の「Screenshots」がそれです。

暗い場所でも目に優しいBlue Shadeの設定

Amazonのヘルプによると
Blue Shadeは、Fireタブレット画面の色彩と明るさを調整する機能です。Blue Shadeがブルーライトをブロックすることで、夜間の読書の後、眠りにつきやすくなることがあります。
画面上のPCメガネのような機能でブルーライトの照射を低減して睡眠の促進を妨げる成分を抑制するそうです。
ホーム画面(ロック画面でも可)から設定できます。ワンタッチでベッドマークのBlue Shadeをタップするだけです。

[wc_row]

[wc_column size="one-half" position="first"]

FireHD,Blue Shade

[/wc_column]

[wc_column size="one-half" position="last"]

[/wc_column]

[/wc_row]
詳しい設定はホーム画面の「設定」>「ディスプレイ」>「Blue Shade」にあります。

色調は「赤いキャンドルライト」から「イエロームーンライト」の範囲で変更できます。赤味か黄色味かお好みによって変更できます。ONにしてみると初見は抵抗感があります。ですが、使っている内に意外とすぐに慣れます。

[wc_row]

[wc_column size="one-third" position="first"]

[/wc_column]

[wc_column size="one-third"]

[/wc_column]

[wc_column size="one-third" position="last"]

[/wc_column]

[/wc_row]

明るさは自動設定がありますが、手動でも調整できます。ちなみに、Blue ShadeをONにすると省電力モードになるようです。
暗い部屋の中、タブレットを使うのは確かに目が疲れます。寝る前に長時間スマホやタブレットを利用して目が急激に悪くなった私の様な人には必要な機能だと思います。

Blue Shadeの自動アクティブ化

名前の通りBlue Shadeを徹底的にもっと自動化する機能です。夕方から明け方までの時間に自動でBlue Shadeが徐々に起動(日の入/日の出時刻ボタンをオン)することが可能になります。自動だけれども半分手動といった機能。on-offのスケジュール(曜日、開始・終了時刻)が組めます。

 

おやすみモードとは

通知と通知音をオフにできる機能です
あきらかに寝ているであろう時間がわかる場合、例えば深夜の時間帯から明朝までを設定するとその間は、バッテリー駆動の軽減になります。また、睡眠中にタブレットの明かりや音で起こされるようなことがなくなります。個別のアプリごとに通知のon-offは変えられます。

使ってみると、気がつくことがたくさんありました。Amazon FireHD8(第7世代)の私的備忘録はまた、続けようと思います。

Sports

Tags

-ガジェット
-, ,