Sports 行事

アイスホッケーの歴史とルール&平昌五輪の開催日程

かたい

生活 言葉

2021/11/7

コチコチに「かたい」はどの字が正解?「固・堅・硬」の違い

頭がコチコチにかたいは、「固」 コチコチにかたまった土は、「堅」 冷凍でコチコチにかたくなった肉は、「硬」 「かたい」の使い方の違い。 表や一覧にしてまとめてみました。 パッと見てやって下さい。

ReadMore

ピンキリ

言葉

2019/10/7

「ピン」と「キリ」は上下も意味も「ピンキリ」なのです

ピンキリの「ピン」とは。 ピンキリの「キリ」とは。 どっちが上でどっちが下か。 ピンからキリまでとは、 どういう意味か。 時代によって変わってしまった、 ピンキリの上下を由来を含めて、 解説します。

ReadMore

投函

生活 言葉

2019/10/6

郵便物を投函?ポストに投函?意味と行動・3つの「どっち」

ポストと投函にまつわる表現の違い。 利用の仕方についての違いを紹介します。 ・「どっち」が正しい投函の表現か。 ・郵便局かポストか「どっち」が早いのか。 ・2口ポストの「どっち」に投函するのか。 3つの「どっち」に答えようと思います。

ReadMore

森林

言葉

2019/10/3

「山,森,林」の違い「木,樹」の使い分けは「生え方」が大事!

「林」も「森」も辞書では、 「木々が生い茂っている場所」、 「樹木が群がり生えている場所」とあります。 (当たり前ですが)どの辞書にも同じような説明があり、 違いがみえてきません。 日本の「山」には、木が生えています。 これは、世界では珍しいことです。 「日本の山」とは、「日本の森」と言い換えても 良いくらい、山が森になっています。 山と森と林。 どう区別するのか、意味や違い。 語源などをみていきましょう。

ReadMore

山岳峰

言葉

2019/10/2

「山・岳・峰」の違い~〇〇山と〇〇岳はどっちが高い?

「山・岳・峰」の違いは何か。 はっきりした定義や基準はないのですが、 一定の基準や違いがあります。 〇〇山と〇〇岳の違い。 山の数え方。 漢字の成り立ちからも 「山、岳、峰」の違いがわかります。 一緒にみていきましょう。

ReadMore

パラレル

言葉

2019/10/1

「並行・平行・併行・平衡」の違いと意味を比べてみました

あなたと私の意見は、 「へいこう-線」をたどったままだ。 体育祭と文化祭の準備を「へいこう」して行う。 パラレルワールドとは「へいこう-世界」のことだ。 「へいこう」は、平行、並行、併行。 それとも、平衡のどれなのか。 読んでもらえば、すぐにわかります。 一緒にみていきましょう。

ReadMore

六曜

Culture 言葉

2021/11/16

「六曜」暦の読み方とそれぞれの意味~吉凶判断まで

「大安」「友引」「先勝」・・・。 私たちの生活の中にしっかりと、 息づく昔ながらの暦(こよみ)。 普通のカレンダーにのるくらい、 一般的な吉凶判断。 あるいは、占い? この「六曜(ろくよう)」というもの。 人びとが意識するようになったのは、 実は最近のこと。 新しいものだったりします。 「六曜」とはどんなものか。 一緒にみていきましょう。

ReadMore

言葉

2021/11/13

「習得・修得・取得」の意味と違いは分解するとすぐわかる!

例文 次の例文で用いる語句は、 「習得・修得・取得」のいずれかである。 ◯に入るそれぞれの語はなに? 運転技術を◯得して、 仮免試験の知識を◯得。 晴れて、運転免許を◯得できた。 答えは、まとめに記します。 読んでもらえば、すぐにわかるよ!

ReadMore

アイスホッケー
平昌オリンピックのアイスホッケーに、
今大会も日本女子「スマイルジャパン」が参加します。

カナダの国技、アイスホッケーはいつ頃から始まったのか。
オリンピックのルールやペナルティについて。
そして、日本女子の競技日程についてまとめました。

近代アイスホッケーの歴史

アイスホッケーは、名前のごとく氷上でホッケー(hokey)をするスポーツです。
氷上の格闘技」ともいわれ、激しい接触と氷上で広がるスピーディな展開は迫力があり観るものを魅了します。
アメリカ4大スポーツの1つNHL(ナショナルホッケーリーグ)を始め北アメリカやヨーロッパで高い人気を誇るスポーツです。

歴史上、アイスホッケーに類似した遊びはヨーロッパや北アメリカで数種類ありましたが、現在のアイスホッケーが確立されたのは、1800年代後半のカナダでのことです。

カナダのモントリオールにおいて、最初のホッケー室内ゲームが開催されたのが1875年だと記録にあります。
ホッケーゲームに用いたパックは、木片で作ったものだったようです。
1877年には、最初のアイスホッケークラブが組織され、ルール化された試合が行われました。

モントリオールの年間行事、冬祭り(Winter Carnival)でアイスホッケーが開催されるまでに人気となったのが1883年。
1887年には、リーグ戦が開催され1896年には、アメリカでも試合が行われました。

カナダ総督のフレデリック・スタンリー伯爵は家族共々、アイスホッケーを愛好したことで有名で現在のスタンレーカップ(NHLのチャンピオン杯)と知られる賞の創設者です。
1892年に、そのトロフィーを寄贈してアマチュアチームに授与されたのが最初です。

1893年には、ホッケーチームが100チームあったとされカナダ全土にホッケーリーグが存在していました。
同時期、アメリカでもアイスホッケーの試合が開催され1896年には、米国最初のホッケーリーグが創設されています。

アイスホッケーの人気が北アメリカで浸透し、1902年には最初のアイスホッケー専門の職業人が雇用されたとあります。
1904年には、完全職業チームのIPHL(International Proffesional Hockey League)が結成されプロ化しました。
1910年代には、アメリカを始めカナダやヨーロッパでもプロリーグが始まり現在に至ります。

アイスホッケーが競技としてオリンピックに登場したのが1920年のアントウェルペン/アントワープオリンピックでした。
このアントワープ大会は、アイスホッケーが行われた最初で最後であろう夏季五輪で実施されました。
アイスホッケーは、1924年の第1回冬季五輪シャモニー・モンブラン大会より正式種目となり、1998年の長野大会よりプロ選手に門戸が開かれより注目を浴びています。
歴代最多金メダルを獲得した国は、アイスホッケーの発祥の地であり国技とするカナダです。

日本勢では、男子チームが過去8大会に参加、最高位は1960年のスコーバレー大会の8位。
1998年の長野大会より出場権を得られてません。

女子チームは、1998年の開催国出場以来、オリンピックへの参加を逃していたが2014年のソチ大会より2大会連続で平昌オリンピックにも予選を勝ち上がり参加をものにしました。
女子は競技環境は厳しいにも関わらず、実力を年々伸ばし2017年度はアジア冬季大会で優勝。
IIHF(International ice hockey Federation)ワールドランキングで7位という位置にまでつけています。

アイスホッケー競技のルールとペナルティ

オリンピックにおけるアイスホッケー競技の規格とルール

競技規格

1チーム22名(2名がゴールキーパー)で構成され、4名の審判制を敷く。
通常、3名の攻撃手(フォワード)、2名の守備手(ディフェンス)、1名のゴールキーパーで試合を行う。
オフェンス、ディフェンスの3~4セットからなるユニットが、試合中に交代を繰り返す。

パックの大きさは、直径7.62cm、高さ2.45cm、重さ156-170gの硬化処理されたゴム製のものを使用する。
ゴールポストは、幅183cm、高さ122cmの規格より設置。
リンクの大きさは、長さ60m、幅30mで四隅がコーナ状であること。
また、観客の安全のためリンクに沿って保護ガラスで囲われている。

試合方式

1ゲーム、20分を3ピリオド制で行う。
延長線の場合、ゲームウイニングショットがある。
ピリオド間に15分間の休止時間が設けられる。

競技選手

ポジションの構成は、レフトウィング、ライトウィング、センターフォワード、レフトディフェンス、ライトディフェンス、ゴールキーパーの6人が一般的。
選手のゲーム時における位置取りやプレー時間は、基本的に制約がない。
試合中は、選手交代が何人、何回でも可能。
ゴールキーパーは、専門防具を身に着けているため、他ポジションとの選手交代は不可能。

反則(ペナルティ)

審判により反則が与えられる。
反則を言い渡された選手はリンクから退場しペナルティボックスで待機する。
・マイナーペナルティ 2分
・ダブルマイナーペナルティ 4分
・メジャーペナルティ 5分 2回でミスコンダクト
・ミスコンダクトペナルティ 10分 2回でゲームミスコンダクト
・ゲームミスコンダクトペナルティ 試合終了まで ペンチから退場 選手交代可能
・マッチペナルティ 試合終了まで ベンチから退場 5分間選手交代禁止

ペナルティの種類

インターフェアランス interference
非パック保持者の動きを妨害すること
ゴールキーパーを妨害すると、ゴーリーインターフェアランス
トゥー・メニー・プレイヤーズ・オン・ジ・アイス too many players on the ice
試合中6名以上が氷上に出る反則。
チェッキング・フロム・ビハインド checking from behind
対する選手の背後からのチャージする反則。
エルボーイング elbowing
肘による妨害・反則。
ファイティング fighting
手による妨害・反則。
キッキング kicking
選手を蹴る反則。
クリッピング clipping
パック保持者のひざ下にスライディング、倒れ込み、押す反則。
クロスチェッキング cross-checking
スティックを突き出して妨害する反則。
スラッシング thrashing
スティックを振り回す、叩く、妨害する反則。
チャージング charging
不必要な詰め寄りや駆け寄りで相手に接触する反則。
ニーイング kneeing
ひざににる反則。
トリッピング tripping
スティックを使い相手を引っ掛ける反則。
ホールディング holding
スティックや手、体で妨害する反則
ハイ・スティッキング high sticking
肩の高さより上にスティックを上げ相手に接触する反則。
バット・エンディング butt ending
上腕より上の高さでスティックの端(シャフト)で相手に接触、妨害する反則。
ボーディング boarding
相手選手を壁に不要に衝突させる反則。
ラフィング roughing
乱闘、殴り合う反則。

パワープレー

相手チームに反則があり一方のチームに数的有利が生まれた状況時、人数の多い有利なチームの攻撃をパワープレーと呼ぶ。
得点の可能性が高まるため大きなアドバンテージになり、相手チームは守備に専念することになる。
また、相手チームが2人欠けている状況をツーメン・アドバンテージと言い得点の可能性がさらに増す。
この時、不利なチーム側の状態を通常、ペナルティキリング(キルプレイ)と呼ぶ。
なお、パワープレー中に得点が決まると「パワープレーゴール」と呼ばれる。

平昌五輪・アイスホッケーの開催日程


女子8カ国、男子12カ国を4カ国でグループ化して総当り戦・予選を行う。
開催期間は、2018年2月10日より25日。

女子 グループB
スウェーデン SWE(5位)
スイス SUI(6位)
日本 JPN(7位)
韓国(南北合同チーム) KOR(開催国・23位)
南北チームは韓国のKORで表記。

10日JPN vs SWE16:40-19:00
12日SUI vs JPN16:40-19:00
14日KOR vs JPN16:40-19:00

グループA
アメリカ合衆国 USA(1位)
カナダ CAN(2位)
フィンランド FIN(3位)
ロシア OAR(4位)

男子

グループAグループBグループC
カナダ(1位)ロシア(2位)スウェーデン(3位)
チェコ(6位)米国(5位)フィンランド(4位)
スイス(7位)スロバキア(8位)ノルウェー(11位)
韓国(開催国)スロベニア(14位)ドイツ(13位)

 

アイスホッケーのまとめ

残念ながら今大会には、NHLプロ選手は出場しないことになりました。
また、未確定ですが韓国女子チームに北朝鮮の選手が加わり合同チームとなるとの発表がありました。

今大会の日本女子チームは、前回大会の予選敗退と全敗の雪辱を晴らすため力をつけ、世界ランキングを上げての出場です。

チーム愛称を「スマイルジャパン」とする日本女子チームは、お辞儀を試合中にしたり氷上で笑顔を見せるなどアイスホッケーを楽しんでいる姿が話題になりますが実力も素晴らしいものがあります。

平昌の地でチーム日本が力を存分に発揮できるよう祈って終わりとします。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Sports

Tags

-Sports, 行事
-, ,