charsetnr SIMフリーの5Gスマホの選び方は?おすすめしたいSIMフリーの5Gスマホも!

★トリプル開運日を探そう★

 

■365日のカレンダーから吉日を探す!
【2022年開運日】年間カレンダー
【2023年開運日】年間カレンダー 2022/10/26 up!

SIMフリーの5Gスマホの選び方は?おすすめしたいSIMフリーの5Gスマホも!

SIMフリーの5Gスマホの選び方は?おすすめしたいSIMフリーの5Gスマホも!

2020年から5G通信の一般利用が可能になりました。

5G通信を利用するためには、キャリアスマホを利用している人は、5G通信契約を結ぶ必要があります。

一方で、SIMフリースマホを利用している人は、5G対応スマホを購入し、5G対応のSIMカードへ切り替える必要があります。

5Gスマホの選び方を間違えると、5G通信のメリットである超高速・大容量通信が上手く行われない場合もあります。

今回は、SIMフリースマホを利用する人に向けて、おすすめの5Gスマホの選び方を解説します。

5Gスマホ選びで迷っている人は、参考にしてみてください。

SIMフリーの5Gスマホの選び方は?

スマホを選ぶ際、何を重視して選んでいるでしょうか?

「とにかく安いやつがいい」

「メーカーにこだわりたい」

「値段よりスマホの性能を重視したい」

「デザインやサイズにこだわりたい」

など、様々な選び方がありますよね。

スマホ選びにこだわりすぎると高額になってしまい、価格だけで選ぶと性能が劣ってしまうため、スマホ選びに悩む人は多いです。

そこで、SIMフリーの5Gスマホ選びのポイントを幅広い観点でご紹介します。

【選び方】メーカー

メーカーによってSIMフリーの5Gスマホ端末の特長が異なります。特徴のある大手メーカー4選をご紹介します。

Apple

iPhoneシリーズを発売しているアメリカのメーカーです。

端末を製造するだけでなく、Apple独自のOSである「iOS」を持つなどソフト面の開発も行っているため、操作性に定評があります。

なお、5G対応端末はiPhone12シリーズ以降のモデルに限ります。

Google

Googleは、Pixelシリーズを発売しているアメリカのメーカーです。

Googleも「Android」というOSを開発しており、販売から3年間のOSアップデートを保証しています。

高性能なカメラやシンプルなデザインが特徴的です。

ASUS

ASUSは、台湾の電気機器メーカーで、ZenFoneシリーズやROG Phoneシリーズを発売しているメーカーです。

廉価モデルからハイスペックモデルまで幅広いスマホを発売していますが、価格が2万円台とローエンドモデルが人気です。

カメラ性能を重視したモデルやゲームプレイに特化したモデルなど、独創的で幅広いラインナップであるため、どんなニーズにも対応しています。

シャープ

シャープは、日本の家電メーカーで、AQUOSシリーズを発売しています。

家電製品の開発を行っているため、どのモデルにも高精度なディスプレイが搭載されています。

2021年に発売された5G対応スマホのAQUOS sense5Gは、4万円台の価格設定で抜群のコスパです。

他にもたくさんのスマホメーカーがありますので、好きなメーカーがある場合は、ぜひその特徴を比較してみてくださいね。

【選び方】価格

SIMフリースマホは、安めのエントリーモデル、性能がよく高額なハイエンドモデル、その中間の性能および価格帯であるミドルレンジモデルの3種類に分けられます。

その中で、5G通信に対応したSIMフリースマホは、概ね10万円前後のハイエンドモデルです。

また、一部、4万〜8万円程度のミドルレンジモデルの機種があります。

ハイエンドモデルは高額である分、機能性が高く、大容量メモリや優れた処理能力を有しています。

大容量の動画をよくダウンロードする人や複数のゲームを楽しみたい人におすすめです。

一方、ミドルレンジモデルはハイエンドモデルより性能が劣るものの、防水機能やおサイフケータイの機能を備えている場合も多く、一般的な利用であれば問題なく利用できます。

【選び方】カメラ性能

最近は、カメラを持たず、スマホで写真を撮る人が増えており、スマホ選びの際にはカメラ性能にもこだわりたいところですよね。

カメラ性能にこだわる場合は、以下の項目を確認しましょう。

画素数

画像や画面を構成する画素の数です。画素数が大きいほど鮮明な写真が撮れます。

拡大してからトリミングしても鮮明な写真を撮りたい場合、メインの広角カメラは4,000万画素以上が理想的です。

ただし、簡単なトリミング程度でSNSに投稿したり、データとして保存したりするのであれば、1,200万画素以上あれば十分です。

レンズの枚数

搭載されているレンズの枚数によって、撮影できる写真の種類が異なります。

レンズが1枚であれば標準的なカメラ撮影のみですが、レンズの枚数が増えるごとに、超広角撮影や望遠、マクロなど様々なカメラ機能が利用できるようになります。

 

画質にこだわりたい場合は、深度センサーやポートレート、モノクロの機能を搭載した、4枚のレンズを持つクアッドカメラがおすすめです。

中見出し:【選び方】処理速度

スマホの処理速度で選びたい場合は、スマホの処理速度に関わる「CPU」「RAM」「ROM」をチェックしましょう。

CPU

CPUとは「Central Processing Unit」の略称で、日本語にすると「中央処理装置」です。いわばスマートフォンの頭脳の役割を果たしており、CPUの性能が高ければ高いほど処理スピードが速くなります。CPUは、以下のように開発会社によって独自の名称が設定されています。

・Snapdragon(Qualcom)

・Exynos(Samsung)

・Kirin(HiSilicon)

・Apple Aシリーズ(Apple)

CPUの性能について判断する際の指標として、「コア」と「クロック周波数(GHz)」が挙げられます。

コアはCPUの根幹を担う部分であり、コアの数が多いほど動作が速くなります。

また、クロック周波数とは、CPUが1秒間に命令を何度出せるかを表す指標です。

例えば、5GHzであれば「1秒間に50億回命令が出せる」ということになります。

クロック周波数が高ければ高いほどスマートフォンの処理速度は上がっていきます。

RAM(メモリ)

RAMは「Random Access Memory」の略称で、スマートフォンに内蔵されている作業用のメインメモリを指す言葉です。

RAMは、簡単に言うとデータを一時的に保存する場所であり、快適な動作を行うためにはRAMが8GB以上のものがおすすめです。

ROM(ストレージ)

ROMとは「Read Only Memory」のことで、いわゆる「ストレージ」と呼ばれる機能です。

ROMはスマートフォン上のアプリ・音楽・写真・メールといったすべてのデータが保存される場所であり、ROM容量が多いほどたくさんのデータを保存できます。

スマホのROMは一般的に16~256GB程度ですが、5G対応スマホの場合は、64GB、128GB、256GBのいずれかであることが多いです。

5G通信を利用する場合は、より大容量のデータを送受信することが予想されるため、現在利用しているスマホより一段階大きいものを選ぶようにしましょう。

【選び方】サイズ

現在発売されている5Gスマホは6インチ前後の比較的大型のモデルが中心です。5〜6インチであれば、動画やゲームを大画面で楽しめ、電子書籍も読みやすいです。

しかし、大きすぎると片手で持てなくなったり、ポケットに入りづらくなったりするなどのデメリットもあるため、自身のサイズや利用実態に見合ったサイズを選びましょう。

【選び方】デザイン

5GのSIMフリースマホにも多様なデザインがあります。一般的なスマホは、タッチパネルが画面一面を覆っていますが、スライド式でケータイキー搭載のスマホや折り畳み式のスマホなど、一風変わったデザインのスマホも発売されているため、興味がある人はチェックしてみてくださいね。

また、スマホの色にこだわりたい人は、カラーバリエーションが豊富な機種を選ぶのがおすすめです。

さらに、スマホ端末の縦横比やスマホの本体サイズに対するディスプレイ占有率も機種によって異なるため、「片手で操作しやすいサイズがいいけど、出来るだけ大画面のスマホが欲しい」という場合は、細長いデザインでディスプレイ占有率が高いものを選ぶのがおすすめです。

SIMフリーの5Gスマホを選ぶときの注意点は?

これまで、SIMフリーの5Gスマホの選び方について解説してきましたが、自分の好みだけで選ぶのはよくありません。スマホを選ぶ際の注意点を紹介します。

【注意点】利用できる通信事業者であるか

契約しているSIMの通信事業者が提供している5Gバンドと利用したいスマホが対応している5Gバンドが対応しているかを確認する必要があります。

利用したいスマホのホームページをチェックし、「○○事業者(契約しているSIMの通信事業者)の5G通信に対応、動作確認済み」との記載があれば問題ありません。

また、契約しているSIM事業者のホームページに記載されている対応端末をチェックし、正常に動作するかを確認しておくとさらに安心です。

5G通信を提供する国内キャリア4社といくつかのスマホ端末との対応状況を表にまとめました。

 

 NTTドコモauソフトバンク楽天モバイル
iphone12シリーズ 

Pixel 5G

Pixel 4a 5G

(アップデートで対応)

Xperia 1 Ⅱ 

Zen phone 7

Zen phone 7 Pro

(アップデートで対応)

多くのスマホは、大手キャリア3社の5G通信には対応しているが、楽天モバイルの提供する5Gバンドには対応していないことが分かりますね。

【注意点】使いたい機能があるか

購入を検討しているスマホに使いたい機能があるかを確認しておきましょう。

特に、モバイル定期を利用したい人であればおサイフケータイの機能が必須になりますし、

仕事でAirDropなどを頻繁に利用する人は、iosを搭載している必要があります。

スマホを選ぶ前に、自分のライフスタイルに合わせて、必要不可欠な機能を洗い出しておきましょう。

SIMフリーの5Gスマホおすすめ5選!

これまでご紹介したスマホの選び方を踏まえて、おすすめのSIMフリー対応の5Gスマホを5つ紹介します。

iPhone 12

iphone12は、Appleから2020年10月に発売されたiPhone12シリーズのスタンダードモデルであり、5G通信に対応しています。

端末価格は10万円程度と高額ですが、その分高性能で長く使えるスマホです。

iPhone12の特徴は以下の通りです。

操作が直感的

防水対応

本体重量が162gと大幅に軽量化

処理性能の早い「A14 Bionic」チップを搭載

高解像度のディスプレイ「Super Retina XDRディスプレイ」を搭載

デュアルカメラ搭載により、ナイトモードやオートフォーカスの高速化など幅広い機能が追加

また、最新のiPhone13より1つ古いモデルであるため、中古であればかなりお得に購入することができますよ。

iPhoneシリーズは、日本国内でも多数のユーザーがおり、困ったことがあれば、インターネットで調べるとたくさんの情報が載っている点においてもポイントが高いです。

 

OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aは、OPPOから2021年6月に発売された5G対応モデルです。

端末価格は3~4万円と5G対応モデルの中ではかなり安い価格です。

OPPO Reno5 Aの特徴は以下の通りです。

防水対応

おサイフケータイ

クアッドカメラを搭載し、高解像度撮影やアウトカメラとインカメラの同時撮影が可能

デュアルSIM対応

急速充電可能な大容量バッテリー搭載

OPPOは、カメラ性能の向上に力を入れているメーカーであるため、スマホカメラをよく使う人におすすめの端末です。

5G対応スマホの中ではトップクラスに安く、高性能であるため、コスパ抜群のスマホといえるでしょう。

Galaxy S21 Ultra 5G

Galaxy S21 Ultra 5Gは、サムスンから2021年4月に発売されたモデルで、Galaxy S21 5Gシリーズの中で最上位のモデルです。

価格は15万円程度と高額ですが、ずば抜けた性能を誇ります。

Galaxy S21 5Gの特徴は以下の通りです。

防水対応

おサイフケータイ

120Hzの6.8インチ有機ELディスプレイ

約1億800万画素の広角レンズを含むクアッドカメラ

8K24fpsの動画撮影に対応

高性能なSoCと12GBのメモリ

sub6/ミリ波、Wi-Fi 6に対応

どれをとっても高性能なスマホであるため、ハイスペックなスマホが欲しいと考えている人は、検討してみてはいかがでしょうか。

Xperia 1Ⅱ

Xperia 1Ⅱは、ソニーから発売されたXperiaシリーズの中では初の5G対応モデルです。

価格は10万円程度と、5G対応スマホの中では一般的な価格設定になっています。

Xperia 1Ⅱの特徴は以下の通りです。

防水対応

おサイフケータイ

縦長21:9の6.5型有機ELディスプレイ

フロントステレオスピーカー

ソニーの一眼カメラ「アルファ」の技術である瞳オートフォーカス機能や追従高速連写機能が搭載

画面が大きく、優れたオーディオ機能を備えているため、動画や映画を楽しみたい人におすすめです。

Google Pixel 5

Google Pixel 5は、googleより

価格は8万円程度と、5G対応モデルにしては少し安めの価格設定になっています。

Google Pixel 5の特徴は以下の通りです。

防水対応

おサイフケータイ

最新androidをいち早く搭載

AIを駆使したカメラ機能

6.0インチとコンパクトサイズで軽量化(本体重量151g)

学習する自動調整バッテリー搭載

androidは、Googleが開発したOSであり、購入後3年間は最新androidに自動的にアップデートしてくれるため、Googleをよく利用する方におすすめです。

また、AIによる機能も多く搭載されており、日々情報を学習してくれるため、無駄のないスマートな生活を送ることができます。

その他通信カテゴリ

5G 通信

2023/7/8

【徹底比較】5Gルーターおすすめ5選!導入するメリット・デメリットも解説!

近頃、5GホームルーターのCMを見るようになりましたが、「一体全体各社どのような違いがあるか分からない」「何を基準に選んだらいいか困っています」という声を聞きます。 そこで使ってみたいけど、やデメリットが知りたい方や、価格重視、プラン重視など、タイプ別に分かれている情報が欲しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。 【徹底比較】5Gルーターおすすめ5選! そこでこの記事では、5Gホームルーター各社を徹底比較。 「とにかく速度の速いホームルーターを探しています」 「出来れば価格が安いのが欲しいです」 「プラ ...

ReadMore

5G 通信

2023/7/8

SIMフリーの5Gスマホの選び方は?おすすめしたいSIMフリーの5Gスマホも!

2020年から5G通信の一般利用が可能になりました。 5G通信を利用するためには、キャリアスマホを利用している人は、5G通信契約を結ぶ必要があります。 一方で、SIMフリースマホを利用している人は、5G対応スマホを購入し、5G対応のSIMカードへ切り替える必要があります。 5Gスマホの選び方を間違えると、5G通信のメリットである超高速・大容量通信が上手く行われない場合もあります。 今回は、SIMフリースマホを利用する人に向けて、おすすめの5Gスマホの選び方を解説します。 5Gスマホ選びで迷っている人は、参 ...

ReadMore

5G 通信

2023/7/8

5GとWi-Fiの違いとは?5gが普及すればWi-Fiが不要になる?

2020年3月から日本でのサービスがスタートした5Gですが、どのようなものかというと正式名称を5th Generationと言い携帯電話などに使用される次世代通信規格の5世代目ということになります。 日本では第5世代移動通信システムと呼ばれていて 高速かつ大容量 高信頼で低遅延通信 複数同時接続 という特徴を持つ通信システムになります。 これまでの4Gと何が違うかというと、4Gに比べて5Gの方が、通信速度が20倍・遅延が10分の1・同時時接続が10倍分と言われています。 そんな5Gですが、今回こちらの記事 ...

ReadMore

5G 通信

2023/7/8

5GのSub6とミリ波とは?人体に悪影響があるって噂は本当?

5Gは、第5世代移動通信システムの略。 5Gは、4Gに比べて通信速度が100倍速く、レスポンスも早い! そして大容量のデータを送受信できるため、仮想空間や自動運転などの先進技術分野での活用が期待されています。 しかし、4Gの通信設備に比べて構築にコストと時間がかかるのだそう。 なので、2020年の利用開始から3年経った今も、都心などの一部のエリアでしか5G通信は使えません。まんべんなくは普及しきってはいないですよね。 利用エリアが限定されていることから、最新の5Gスマホを買っても4G契約のままの人も割とい ...

ReadMore

5G 通信

2023/7/8

5G通信が遅いのはなぜ?5G通信が遅いと感じたらやるべきこと!!!

2020年3月から5G通信が一般的に利用できるようになりました。 5G通信は、従来の4G通信より飛躍的に通信速度が向上し、大容量のデータを送受信できるようになりました。また、通信の遅延が格段に少なくなり、同時に多数の危機が接続出来るようになりました。5G通信は、車の自動運転や遠隔医療、仮想空間など新しい分野での利用が期待されており、より便利な社会になっていくと思われます。 しかし、何らかの原因で、5G通信に接続していても通信速度が遅くなってしまうことがあります。 この記事では、5G通信に接続しているのにも ...

ReadMore

Culture オリンピック

2022/2/20

カーリングをテーマ(題材)にした漫画と小説を集めてみました

※イラストレーターのEarlさんのカーリングのイラストを使わせていただきました Earlさん、ありがとうございます カーリングを題材にした漫画は、 現在ほとんどありません。 おお~っと思わず感嘆してしまうような大技や、 コンマ1秒を争うスピード感。 そういったものとはどこか一線を画す、カーリング競技。 漫画も、派手な競技シーンはほとんどないです。 心の交流や結束が主テーマとなっているハートフルなものから、 ひたすらギャグに突っ走るものまで、いくつか集まりました。 カーリングが題材のまんが一覧 なかいま強「 ...

ReadMore

2月 Culture Sports オリンピック

2022/2/20

アイスホッケーを題材にした漫画をまとめてみた

アイスホッケーを題材にした漫画は、意外と多いです。 しかし! ちゃんとアイスホッケーが描写された作品は数える程。 ただの記号としてのアイスホッケーものや しっかり描かれた漫画も含めて、 アイスホッケーマンガをまとめてみました。 amazonのkindle版があるものは、 試し読みや1巻が無料で読めたりする作品がありますが、 無料の時期が急に変わったりするので、ご紹介できませんでした。 参考にして下さいませ。 アイスホッケー題材のまんが一覧 スピナマラダ! スピナマラダ! 著者:野田サトル 6巻完結 「氷都 ...

ReadMore

Culture Sports

2022/11/15

フィギュアスケートを題材にした漫画をまとめてみた2★昭和の漫画から平成令和まで

※イラストレーターのEarlさんのフィギュアスケートのイラストを使わせていただきました Earlさん、ありがとうございます   フィギュアスケートを扱ったマンガを集めてまとめました。Part2です。 (Part1はこちら) その数が多いので2回に分けての紹介です。 現実の世界でも素晴らしい活躍をする日本人選手たちが現れるなんて、 当時のマンガ読者は想像できたのだろうか。 もしや漫画の影響かも。 バリエーション豊富なフィギュアスケート漫画をチェックしていって下さい。 フィギュアスケートを題材にした ...

ReadMore

Culture Sports

2022/11/15

フィギュアスケートを題材にした漫画をまとめてみた1★昭和の漫画から平成令和まで

多くの漫画家さんたちをも魅了し、美しいストーリーを紡がせるフィギュアスケート。 フィギュアスケートを題材にしたマンガを2回に分けて、まとめて紹介します。 昭和40年代から平成・令和まで、 あんな人もこんな人もフィギュアスケートを題材に選んでいました。 バレエ、ゴルフ、乗馬と並び、金持ちスポーツとも言われるフィギュアスケート。 才能を開花させ、活躍できる人は一握りなのは どんなプロスポーツも同じですが、 設備や環境が揃わないと、練習を継続させることさえ難しいのが氷上の競技。 華やかさ・優雅さとは裏腹に、厳し ...

ReadMore

ウインタースポーツ漫画

Culture Sports オリンピック

2022/2/20

ウィンタースポーツ(冬競技)漫画って何がある?【まとめ】

※イラストレーターのEarlさんのジャンプのイラストを使わせていただきました Earlさん、ありがとうございます   冬のオリンピックをきっかけに、 ウィンタースポーツをテーマにした漫画をまとめてみました。 意外とあるけど・・・古すぎたり人気がないのか、在庫切れや中古のみが多かったです。 人気作家によるものや良作も発見。 フィギュアスケートを題材にした作品が多いのが冬スポーツ・マンガの傾向? フィギュアスケートとアイスホッケー、カーリングは別の記事に移動しました。 それ以外のウインタースポーツ漫 ...

ReadMore

【ミライサーバー】SSDとHDDの違いとは?特徴と選び方をわかりやすく解説

-5G, 通信
-, ,