知らない人は損してる高濃度酸素オイルO2クラフトのお話

O2クラフト
筋肉や関節の痛み。
経験すると、なんとも煩わしいものです。
良い点は、健康体のありがたさが身にしみるくらい。
後は良いことなどひとつもない痛みです。
スポーツをしている方や今現在、痛みをなんとかしたいという方へ。
自分だけが良いと思っていた筋肉痛、肩こりの症状に使っている製品がたまたま、雑誌でドンピシャで紹介されていました。
そのことに意を強くして、自分も紹介します。
知らない人は損してるなぁと、秘密も暴露付きで。

O2クラフトを使ってみた

ドイツの高濃度酸素、マッサージオイルにまつわる話です。

最初は、自転車競技をやっている友人から教えてもらいました。
筋肉痛や肩こりに効くと。
オイルを足全体やお尻に塗って、疲労回復を促すのだとか。
自転車競技をしている人達は、レース前や後になんらかのオイルを足に塗布するらしいのです。

以前やっていたスポーツで痛めた古傷が、気候の変化でズキズキと痛むことがあります。
そんな時に、友人からもらった使い終わりのO2クラフトを塗ると痛みが和らいだので自分でも買ってみるかと探したら・・・(゚д゚)!なんじゃこりゃーでした。
一番、小さな30ml容量のものでも3600円もします。

ビックリしましたが、同時に腹が立ちました。
サッカードイツ代表が使っていただとか、肌のしわやくすみにも効果ありなんて聞いた時にはもう購入する気が失せていて、どこのどいつが売っているんだ!?と。

なのに、アマゾンの商品レビューでは高評価が多いのです。
たいてい、こういったものは疑ってかかるのですがどうやら本当に人気らしい。

O2クラフトを調べてみた

少し、調べることにしました。
アマゾンの商品ページに、ドイツのビアノバ社が開発とあります。
ドイツ語でビアノバかぁ~と、逡巡しても始まりません。

まさかとは思いましたが、日本人も知っているベタな綴りのアルファベットで「Via NOVA」と記入してグーグル先生に聞いてみました。
90万以上のヒット。
が、美容院やら自転車屋さんやらイタリア、イギリス、オーストラリアのサイトに飛ばされるだけでみつからない。
そうだよね。
たぶん、ドイツの会社っていうのが疑わしい。
「via nova Germany」と検索。
電子部品の会社、家具のサイト、どこかのラウンジ店のサイトと来て、ありました。
それらしいサイトを見つけました。
サイトの商品を丹念に調べると、O2クラフトと同じ商品が違うパッケージで売られていることを発見。
Via Nova Viol® oxygen-active oilというのがそれです。
「見つけたぞっ!」と、心の中で叫びました。

O2クラフトをもっと安く買う!

怪しげな紫の容器に入った商品です。
このパッケージだったら日本では、さほど売れなかったでしょう。
ドイツのサイトには、値段も表記されていました。
30ml 12,90€
100ml 24,90€
ざっと、1,702円と3,286円に換算されます。
日本では、3,600円と8,200円で売られています。
2倍以上の売価です。

ありがとう、グローバリゼーションです。
商品を発見できたんです。
輸入もできるか、チェックしました。

最初にドイツ・アマゾンにて、同商品を発見。
購入手続きに進むと、「Bitte beachten Sie 」の文字。
日本には発送できないとありました。

アメリカ、カナダ、オーストラリア、中国のアマゾンには商品が売っていませんでした。
フランスのアマゾンでは、売っていました。
順調に進み、日本にも送ってもらえるようです。
クレジットカードの番号を入れて購入ボタンを押す手前で気づきました。
送料が39.99ユーロで合計すると1万円を越えてしまいます。

eBayでも見つけました。
ドイツの方が2,900円くらいで出品されています。
こちらも送料が36ユーロくらいで日本で購入しても変わりません。

最後に、ドイツで売られている商品写真で画像検索すると見つけました!
日本のYahoo!でも売られているではないですか!
1700円お得の6,500円とありました。

Apothekeさんというお店です。
どうも、個人の方がドイツから送ってくれるようです。
12月と1月はお休みするそうです

追記

Apothekeさんがヤフーで出店されていたお店が、一時閉店になっていたのですが・・・(T_T)
パワーアップして再出店されていました。

[icon name="external-link" class="" unprefixed_class=""]Apotheke
なんと!お値段もさらに安く、送料も無料ではありませんか!
たぶん、日本で最安値で購入できる方法だと思います。
しかも、あのハゲ対策で有名なアレがお手頃価格で出品されている!
是非、確かめてみて下さい。

ちょっとした、お得情報でした。
O2クラフト愛用者の方はご参考にして下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Culture オリンピック

2022/2/20

カーリングをテーマ(題材)にした漫画と小説を集めてみました

※イラストレーターのEarlさんのカーリングのイラストを使わせていただきました Earlさん、ありがとうございます カーリングを題材にした漫画は、 現在ほとんどありません。 おお~っと思わず感嘆してしまうような大技や、 コンマ1秒を争うスピード感。 そういったものとはどこか一線を画す、カーリング競技。 漫画も、派手な競技シーンはほとんどないです。 心の交流や結束が主テーマとなっているハートフルなものから、 ひたすらギャグに突っ走るものまで、いくつか集まりました。 カーリングが題材のまんが一覧 なかいま強「 ...

ReadMore

2月 Culture Sports オリンピック

2022/2/20

アイスホッケーを題材にした漫画をまとめてみた

アイスホッケーを題材にした漫画は、意外と多いです。 しかし! ちゃんとアイスホッケーが描写された作品は数える程。 ただの記号としてのアイスホッケーものや しっかり描かれた漫画も含めて、 アイスホッケーマンガをまとめてみました。 amazonのkindle版があるものは、 試し読みや1巻が無料で読めたりする作品がありますが、 無料の時期が急に変わったりするので、ご紹介できませんでした。 参考にして下さいませ。 アイスホッケー題材のまんが一覧 スピナマラダ! スピナマラダ! 著者:野田サトル 6巻完結 「氷都 ...

ReadMore

Culture Sports

2022/2/20

フィギュアスケートを題材にした漫画をまとめてみた2★昭和の漫画から平成令和まで

※イラストレーターのEarlさんのフィギュアスケートのイラストを使わせていただきました Earlさん、ありがとうございます   フィギュアスケートを扱ったマンガを集めてまとめました。Part2です。 (Part1はこちら) その数が多いので2回に分けての紹介です。 現実の世界でも素晴らしい活躍をする日本人選手たちが現れるなんて、 当時のマンガ読者は想像できたのだろうか。 もしや漫画の影響かも。 バリエーション豊富なフィギュアスケート漫画をチェックしていって下さい。 フィギュアスケートを題材にした ...

ReadMore

Culture Sports

2022/2/23

フィギュアスケートを題材にした漫画をまとめてみた1★昭和の漫画から平成令和まで

多くの漫画家さんたちをも魅了し、美しいストーリーを紡がせるフィギュアスケート。 フィギュアスケートを題材にしたマンガを2回に分けて、まとめて紹介します。 昭和40年代から平成・令和まで、 あんな人もこんな人もフィギュアスケートを題材に選んでいました。 バレエ、ゴルフ、乗馬と並び、金持ちスポーツとも言われるフィギュアスケート。 才能を開花させ、活躍できる人は一握りなのは どんなプロスポーツも同じですが、 設備や環境が揃わないと、練習を継続させることさえ難しいのが氷上の競技。 華やかさ・優雅さとは裏腹に、厳し ...

ReadMore

ウインタースポーツ漫画

Culture Sports オリンピック

2022/2/20

ウィンタースポーツ(冬競技)漫画って何がある?【まとめ】

※イラストレーターのEarlさんのジャンプのイラストを使わせていただきました Earlさん、ありがとうございます   冬のオリンピックをきっかけに、 ウィンタースポーツをテーマにした漫画をまとめてみました。 意外とあるけど・・・古すぎたり人気がないのか、在庫切れや中古のみが多かったです。 人気作家によるものや良作も発見。 フィギュアスケートを題材にした作品が多いのが冬スポーツ・マンガの傾向? フィギュアスケートとアイスホッケー、カーリングは別の記事に移動しました。 それ以外のウインタースポーツ漫 ...

ReadMore

-からだメンテ
-